月別アーカイブ: 11月 2014

佐倉城址公園の紅葉へ

11月最後の日となる今日は、梅ヶ瀬渓谷に行くかどうしようか明け方まで考えていたのだけれど、昨日までの雨量を考えると渓谷の水量が増水していて歩行が大変かなと思い、急遽、佐倉城址公園に行って見ることにした。

もみじ紅葉が綺麗なあずまやのある所に行くと、なんと知り合いで印西在住の写真家の方も来ていて久しぶりにお会いした。
あずまや付近で蜘蛛の巣の穴が・・・・・。
まだ、思ったほど落葉しておらず私の思い描いたものとはチョット違った。今夜からまた雨が降るようなので雨上がり後に行くと良いかもしれないが、明日から師走に入りチョット忙しくなるから行くのは無理。だから今年の紅葉撮りは今日が最後です。

これからの写真テーマは、冬景色です。
スタッドレス履いたし、頭のなかは雪国行きです・・・・・・・。

PS.
良い写真撮れなかったけれど、撮影は午前中だけだったので午後は久しぶりに競馬「ジャパンカップGⅠ」に投票してみるとご褒美が。
ジャパンカップ的中的中と言っても、かなりJRAに貢いでます。

地元が紅葉してきました

このところの冷え込みで、我家付近も紅葉してきました。

下の写真は、真名のエアロビクスセンター付近ですが見頃です。
12月1日の月曜あたりに雨の予報が出ているので、週末で終了のような感じです。
地元紅葉
養老渓谷も今度の週末がピークなのかなぁ~?

続、紅葉を求めてⅡ

昨日の続きで、古峰原街道「大岩(虎岩)」に秘密の撮影地からそんなに遠くないので足を延ばしどんな所なのだろうかとロケハンを兼ね行って見ました。
撮影地としては有名なようで、大芦川の14号線沿いだとは分かっていたのですが、初めて行ったので良く分からずチョット探すのに苦労しました。
田圃で作業をしている方に尋ねると、分かりづらいけれど「大岩」の小さい看板があるからゆっくり走っていきなさいと教えていただき目的地に行くことができた。
大岩と紅葉知っている人は知っている撮影地です。
虎岩手で水かけして撮ってみました。
ここは岩に太陽の当たらない時、バケツ又はエンジンポンプでも持って行って水を掛けて撮影すれば反射もなくトラ模様が出て良いのかな?
昨日はピーカンだったので、手で水掛してみましたが、すぐに乾いてしまった。

PS.
この場所に行くには、長靴は必需品です。
また、雨上がり等で岩が濡れている場合は滑るので転倒要注意。

紅葉を求めてⅡ

今日は、他県の紅葉撮りが今年最後だと思い去年行った秘密の場所に頑張っていったのだが、見頃にはまだチョット早めだったので残念無念でした。

その代わりに獣と紅葉の写真が撮れたので見てください。
イノシシ昨日から狩猟解禁で今朝射止めたそうです。
PS.
昨日投稿したカメラリモコンですが、今日使用してみたところケーブルが無くバッグにもすっぽり入り、リモコンもカメラストラップにリモコンストラップを取り付け使用できるので非常によろしかったです。

カメラ用リモコン

Nikonのカメラを使っているのですが、今までカメラ用リモコン「リモートコードMC-36A」を使っていたのですが、ケーブルが長く移動などでカメラに付けっぱなしの場合取り回しが悪くケーブルの付け根がぶよぶよとしてきて断線でもするのではと思い、D600・800系対応の「ワイヤレスリモートコントローラーセット WR-10」を購入してみました。
カメラリモコンコードの付け根がおかしいでしょ。
早速、取付けテストしてみたところミラーアップ・バルブ撮影にも対応しているし、ボタンを押した感じがシャッターボタン感覚で操作できるのでこれからはこちらのリモコンが主役となりますね。

但し、リモコンが小さいので紛失には注意しなければと思っています。

小鼓

今日は、紅葉の写真を撮りに行きたいのだけれど天候が悪いので断念した。

そこで、永田獅子旭連で小鼓を叩いているのですが、まだ音が良く出なく音の出が悪いのは旭連が保有している小鼓の楽器が悪いのではと思い、それならばマイ小鼓でも買おうかと前々から色々と調べていた小鼓を造っている太鼓屋さんに小鼓のことについて聞いてみようと思い電話してみたところ、買うとかの前に小鼓について見て触って話をしなければ分からないでしょと言うことで行ってきました。

DSC_0171この中に凄い物がいっぱい。
DSC_0173太鼓工房を初めて見ました。
いや~、行っていろいろと聞いていくうちに小鼓についてあまりにも無知だったってことが行ってみてよぉ~く分かりました。
だから音が出なかったのだと納得。
店主の方にいろいろ話を聞いて小鼓は一番難しい楽器ですよと言われ、小鼓の調べの組み方・打ち方・音を聞いて、あっという間に2時間くらいが過ぎてしまいました。
また、旭連の小鼓も持ってくれば調整しますよと行ってくれたので、世話人に了解を得て調整してもらおうと考えながら、今日はお店を後にしました。

旭連 秋季活動終了

11月3日、大網白里市産業文化祭「文化の部」郷土芸能発表会にて永田獅子旭連は秋の活動を終了しました。

今回は囃子方で写真を撮ることができなかったので写真はありませんが、お囃子の出来は秋季活動の中でも一番良かったのではと思います。

発表会には、ゲストとして茂原市北西部に位置する黒戸地区から「黒戸の獅子舞」が、昨年7月から二宮小学校の協力を得て後継者不足を乗越え茂原の七夕まつり・地元のイベントなどに参加しているようで、今回の大網白里市の発表会に出演していただいたようでした。
下の写真が「黒戸の獅子舞」ですが、上手に演じておられました。
黒戸の獅子舞他所の獅子舞を見るのも勉強になります。