地吹雪でホワイトアウト

雪のある景色を撮りたくて天気予報を見ると晴の予報が出ていたので、いつものように一般道で奥日光まで昨日行ったのだが今市付近から雪がちらちらと降ってきて、いろは坂の途中からは本降りになり中禅寺湖まで行くと積雪が凄く、撮影戦意が消失しつつ湯ノ湖目指して走行するも、戦場ヶ原の直線道路(三本松茶屋前)を走行中に地吹雪にあい目の前が真っ白で先が見えず、事故りたくないので茶屋前駐車場付近で退避、ホワイトアウトの怖さを知った。

地吹雪で退避中昨日は参った。

車から出ることもできず何しに行ったんだかね・・・・・・!

車の車外温度は-9℃を表示している、情報端末を持っているので気象庁の天気予報を見るとだんだん晴れてくるようなのでエンジンかけっぱなしで雪の止むのを待つ決断をするが、待てども待てども晴れず中禅寺湖まで降りて行くことに。
中禅寺湖の歌ケ浜から湯ノ湖方面を見ると下の写真の通り待っていてもダメだったのでありました。
歌ケ浜から自然って思ったようにはならないのだ。
そこで、そのまま帰るのもしゃくなので松尾芭蕉も訪れた「憾満ケ淵」へ観光して帰路に。
憾満ケ淵
お地蔵さんの帽子に雪が積もっているのを期待したが残念でした。

燃料も安くなったので、もう一度再挑戦だ・・・・・・・!

地吹雪でホワイトアウト への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント