旭連 秋季活動終了

11月3日、大網白里市産業文化祭「文化の部」郷土芸能発表会にて永田獅子旭連は秋の活動を終了しました。

今回は囃子方で写真を撮ることができなかったので写真はありませんが、お囃子の出来は秋季活動の中でも一番良かったのではと思います。

発表会には、ゲストとして茂原市北西部に位置する黒戸地区から「黒戸の獅子舞」が、昨年7月から二宮小学校の協力を得て後継者不足を乗越え茂原の七夕まつり・地元のイベントなどに参加しているようで、今回の大網白里市の発表会に出演していただいたようでした。
下の写真が「黒戸の獅子舞」ですが、上手に演じておられました。
黒戸の獅子舞他所の獅子舞を見るのも勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント