photo

屏風岩の夕景

我家から行くと、東京に行くより遠い千葉県の先端に昨日行ってきましたが、茂原北ICから
館山自動車道使って行ったけれど1時間40分位かかってしまいました。

目的は夕景撮影なんですが、快晴で良いのかなと思って行ったのですが雲がひとつも無く、
夕焼けが期待しているようにはいかず写真としては面白くなかった。
大島を見てピーカン日没はダメです。
もうチョット波があると・・・・
大島・三浦半島・富士山眺めは良いですよ。
また天候を見て行って見ようと思うが、次回は高速料金を節約し一般道の最短距離を探して
どの位時間がかかるのか挑戦してみようと思うけど・・・・・・。

謹賀新年

2014年の正月休みもあっという間に終わってしまいましたが、当ブログに
訪れてくれる皆様、今年もよろしくお付き合いください。

初日の出に行こう行こうと思っているのですが体が早起きを嫌がっている
ので、初撮りは夕日とアクアラインです。
夕日のアクアライン
今年はスポット測光で撮る練習をしようと思っています。

お台場

日曜にお台場へ友人と夜景を撮りに行っていたのだけれど、忙しかったの
でブログ更新ができずに今日になってしまった。

単焦点レンズの28・35・50mmの3本だけで撮る試練をしてきたのですが、
なかなか思ったようにいきませんでした。
絞り優先f11まで絞り撮ると露光時間が長くなり曇り空だったので空が白く
なってしまい、上手くいかないのでマニュアルで撮ることになったのですが、
これがまたなかなか思うようにいかず大変で・・・・・。

下写真は、レンズ50mm 絞りf2.8 シャッタースピード1/2秒 マニュアル。
トリミングしてありますが、結果は絞らなくてもよかったみたいです。
レンズ50mm f/1.4D
次は、レンズ35mm 絞り優先オート f11 シャッタースピード1/45秒 ISO3200 手持
レンズ35mm f/2Dトリミング有
次はどうしてこう撮れたかわからないけれど多重露光ではありません。
レンズ 35mm f/2D

単焦点だけでの撮影はオイラには無理だったようです。
また、お台場は初めてだったので撮影ポイントが分らず時間だけが過ぎ去って
行った夜景撮影でした。
次回のお台場は、・・・・・・・・・?です。

 

梅ケ瀬渓谷へ

今年最後の紅葉を撮りに、大福山近くの梅ケ瀬渓谷に行って見た。

渓谷は駐車場から川沿いを普通に歩いても片道1時間かかるのだけれど、
今までは歩いていくのが嫌で行ったことが無かった。しかし、意を決して歩
いて行くことにした。
紅葉と苔ここは長靴を履いて行くべきだった。
日高邸跡ここまで行くのに1時間以上かかった。
ここは全体ではなく、どこを切り取るかという場所ですネ。

渓谷は、家族連れ・カメラマン・バスツアーの人たちと沢山いたけれど、渓谷
の途中でオイラの前を横切って行った有名な女子プロカメラマンが大勢のカメ
ラマンを連れ撮影ツアーをしていた。

 

紅葉見頃でした

今日はある所(秘密の場所)へ、ちょっと紅葉を見に行ってきました。

撮影地近くは手打ちそば所のようで、新そばが打ってあり昼食に食べたら
美味しかった。

紅葉写真、手持ちではなかなか思うように撮れない!
ISO3200 手持ちISO100 70-200
次回は、もうチョットうまく撮りたいものだ。

佐倉城址跡、紅葉まだです

昨日、仕事で佐倉市飯野まで行ったので佐倉城址公園覗いてきました。

去年、紅葉の落葉を撮りに行ったのですが、今年はまだまだです。
佐倉城址公園佐倉城址駐車場から

今年はいつ頃になるかなぁ~。

D610の試撮り

今日はあいにくの天気なんだけど試撮りをしたく、房総方面に紅葉の下見を兼ねて
行ってきた。
ぱらぱらと雨が降るので、ISO auto 感度上限3200にし、すべて手持ち撮影。

筒森養老付近はまだですね。
七里川温泉付近渋柿の実が沢山付いている。
四方木峠付近は色づいていた。
四方木付近1四方木付近2
四方木付近3四方木付近4
最後の写真はISO3200で撮っていますが、高感度ノイズ低減Offで撮ったせいか
この位のサイズだったらノイズ気になりませんね!

D610は、手持ちISO auto で十分いけるのでオイラにバッチリです。

PS.
もう馴れっこになったけれど、Nikonデジタル一眼数台使ってきたけれど500枚近
くまでシャッターを切るとミラー付近のゴミ何だかわからないけれどファインダー内
に必ずゴミが付着するんだよね。

センサーが汚れなければ別に大したことはないけれど気になるなぁ~。

Nikonのサービスセンターに問い合わせしてみるか?

 

Nikon D610を購入

今までお世話になっていたD700の下取り査定したところ、まあまあの価格が出たので
売却してD600がD610にモデルチェンジしたので購入しようと考えていたのだけれども、
Dfが発売されるとの情報があったので発表まで待つことにした。
Dfの発表を見ると昔のフィルムカメラの様な外観をしてカッコいいのだけれど、しかし、
価格も高いしD4センサー使用とD610の合体みたいな感じがしたので、実用的で価格
も手ごろで諭吉さんを数枚プラスするだけで買えるので、売却しD610を購入した。
新型のD610D700より小さく軽くてイイネ!
Dfダイヤルが沢山付いてカッコいいけど?

 
早速、試撮りに行かなくては!

紅葉を求めて

昨日、台風が過ぎ去って天気が良さそうなので仕事を休んで友人と今年も渋峠
から志賀高原・カヤの平へ、紅葉撮影に遠征してきた。

夜は星空の撮影を試みようと意気込んでいったけれど、薄っすらと雲が出ていて
願いかなわず。
夜明けも、雲が出て国道最高地点「標高2,172m」からの日の出は見られず(:_;)
また、前日降った雪が樹木に積もっていたので、それを撮り収めるくらいで何だか
なぁ~。

続いて志賀高原側に降りて行くのだが橙・赤・黄・緑とりどりの錦の風景が現れる
のかと期待して行くと枝ばかりが・・・・・。
また、WEBで  澗満滝・・・ 見ごろ の情報を見て行ってみたらまだ紅葉してい
ないし、滝の登り口には炭焼き小屋があり朝早くから炭焼きを始めていて滝の前
を煙がもくもくと覆っていてここも駄目。
続いて奥志賀の雑魚川沿いの紅葉をと行くが・・・・・・・・・。

顛末を書くのが辛くなってきたので、カヤの平の紅葉を。
カヤの平空は澄んで気持ちよかった。
カヤ平付近紅葉唯一の紅葉だ。

曼珠沙華

昨日、旭連の練習が午前中で終わったので、夕日を絡めた被写体を探しに
3時過ぎから、ふらふらと行ってきました。

場所は、写真を見れば分かる人は分かると思います。

久しぶりだとカメラの設定でボタン操作を忘れてしまっていて、思い出すのに
ひと苦労してしまった。
曼珠沙華400mmの出番でした。
日没さて、何處でしょう。

久しぶりだと、どういう設定でとかだいぶ感が鈍ってましたね。
紅葉撮りまでに感を戻さないと!