旭連

1 3 4 5

永田獅子旭連が「お染獅子」を舞う

昨日、文化の日に大網白里市保険文化センターで第11回郷土芸能発表会が開催され、
永田獅子旭連はお染獅子を披露してきた。
受付で開会式受付と開会式で
開会式2旭連から二人壇上に、ご苦労様です。
7月28日投稿
を見ていただくと出てくるのですが、旭連の引幕を今回舞台に張ったのは
何十年ぶりなんでしょうか?
長老や世話人さんの話では、昭和55年の大網白里町無形文化財に認定された時の
公演以来だろうとのことで三十数年ぶりだったと思います。
オイラは三十数年前のこと全然知りませんが、今回の公演で昔の獅子舞を覚えていて
くれた方は懐かしく思って見てくれたのではと勝手に思っています。

お染獅子お染獅子
そうそう、オイラは今回のお染獅子では囃子方ではなく、後半に「ひょっとこ」と「おかめ」
が出てくるシーンがあるのですがその一人として出ているので写真が撮れないので困っ
ています。早くオイラに代わる人が出てくれると良い写真が撮れるのですが・・・・・。

「永田獅子旭連」、25年の活動はこれで一区切りで、次は26年の春季祭典(おびしゃ)
からとなります。

PS.
愛知県からカメラマンが獅子舞の取材に来られていたそうで、世話人の話では関東地区
では振袖姿の獅子舞は見たことがないとのことです。
「祭りの後で・・・」に後で公開していただけるようですので是非見てください。
下記、リンクにアクセスをすると各地の獅子舞が見られます。
http://maturinoatode.web.fc2.com/festival/yomesisi_sisimai_ooamisirasatosi_nagata/yomesisi_sisimai_ooamisirasatosi_nagata.html

「永田獅子旭連」台風で出演中止だ

台風27号の為、26日の「瑞穂地区敬老会」が中止となり「永田獅子旭連」の
出演が中止となったと連絡が回った。

20日の「秋季祭典」は土砂降りのなか矢口神社で奉納の舞をしたが、26日は
流石に前の台風と同様のコースなので当然の判断だと思う。

Naval Oceanography Portal を見ると前回より太平洋側を通るようだし勢力が
おちるだろうから被害は少ないのではと祈るだけ。
台風27号

永田獅子旭連 「ますほ敬老会」出演

今日は、タイトル通りに「ますほ敬老会」に出演の為の活動に参加。

増穂小学校体育館に行くと椅子の数で圧倒されたが、本当に始まる前には
下の写真のように沢山のお年寄りが!

社会福祉協議会 増穂支部の方々は開催準備が大変だったと思う!
ますほ敬老会3椅子は800脚用意とのこと、600人以上かな。
今回は出演前の写真しか撮れなかったのでプログラムを。
増穂敬老会増穂敬老会2
そうそう、今日は個人的に良いことが。
mainichiもっともっと的中しないと・・・・・。

永田獅子旭連 秋の活動始まる

今日から、「永田獅子旭連」秋の活動が始まった。

来週10月6日の増穂地区敬老会に出演で、瑞穂小学校の体育館を借り
午前中3時間程みっちり練習をしました。
練習の様子大太鼓の打ち手が新人に。

増穂地区敬老会の演目は、四つ足の引出しです。

増穂地区は初めての出演ですので、みなさん面白く見てくれるといいのですが!

ザ・おやじファイト

永田獅子旭連の長老が「ザ・おやじファイト」に出場し、見事1回43秒の秒殺TKOでWinnerとなり、
その試合のDVDビデオを貸してくれたので、MP4ファイルに変換し youtube に投稿してみました。
みなさん活躍の姿を見てください。

とにかく、じぇじぇじぇ・・・・・・・・・・だ!
YouTube Preview Image

虫干し

永田獅子旭連が、恒例伝統の舞台幕を虫干しした。

この舞台幕を新規に作るとどのくらい費用がかかるのかと雑談で、手書きの染物なので
皆さん50万じゃとても出来ないだろうと・・・・・。
旭舞台に張ってくれるのを待っている・・・?
虫干し経年劣化で性が抜けてきている幕も。
昭和25年元老昭和25年に有ったってことは、60年越えてるぞ!
スポンサー探して作れると良いなぁ~。

 

旭連の練習日でした

先月の練習は風邪をひいていたので欠席したが、今日はAM9時から小学校の体育館を借りて
OBの今井さんによる、演目「四つ足」の指導を受けた。

DSCF2432-1獅子頭の扱い方を指導中の今井氏 中央。 顔写らずm(__)m。
DSCF2436-2「四つ足」最後の決めポーズ。
水銀灯の下でホワイトバランスがなかなか合いませんでしたネ。

オイラは、練習ではなくビデオ撮影する人がいないのでビデオ撮影に専念。

次回練習は6月22日 公民館で19時30分からです。
見学したい方は、是非どうぞ。

永田獅子旭連の練習始まる

昨日から、秋に向けて平成25年の練習が始まった。

今年の秋から、太鼓打ちが新人に変わると世話人が発表。
打ち手は、プロの「ミュージャン・作曲・編曲家」であるのですぐに覚えちゃいます。
昨夜もそれなりに打てちゃってましたので、秋のデビューが楽しみです。
新しい方の大太鼓が今まで高音で使っていなかったのですが、「宮本卯之助商店」で
革を張替え低音が出るようになり新人さん専用になりました。
1743去年の写真ですが、練習の様子です。
1757この2枚に、新人太鼓打ちさんが写っています。

1 3 4 5