紅葉を求めて

昨日、台風が過ぎ去って天気が良さそうなので仕事を休んで友人と今年も渋峠
から志賀高原・カヤの平へ、紅葉撮影に遠征してきた。

夜は星空の撮影を試みようと意気込んでいったけれど、薄っすらと雲が出ていて
願いかなわず。
夜明けも、雲が出て国道最高地点「標高2,172m」からの日の出は見られず(:_;)
また、前日降った雪が樹木に積もっていたので、それを撮り収めるくらいで何だか
なぁ~。

続いて志賀高原側に降りて行くのだが橙・赤・黄・緑とりどりの錦の風景が現れる
のかと期待して行くと枝ばかりが・・・・・。
また、WEBで  澗満滝・・・ 見ごろ の情報を見て行ってみたらまだ紅葉してい
ないし、滝の登り口には炭焼き小屋があり朝早くから炭焼きを始めていて滝の前
を煙がもくもくと覆っていてここも駄目。
続いて奥志賀の雑魚川沿いの紅葉をと行くが・・・・・・・・・。

顛末を書くのが辛くなってきたので、カヤの平の紅葉を。
カヤの平空は澄んで気持ちよかった。
カヤ平付近紅葉唯一の紅葉だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です