永田獅子旭連の令和元年秋季祭典

平成から令和になっての秋季祭典が矢口神社で20日に行われました。

台風15・19号による倒木などなどの爪痕が神社にも残っていました。
神社参道階段の上に、ご神木の枝が折れ下り危険状態。
令和になってから、なんか良いことがないような・・・・・。

そして、秋季祭典ですが例年通り粛々と行われ、公民館に帰り地区の皆さんの前で悪魔払いの舞をし、皆さんと一献交え終了しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント