「ちば伝統文化の森まつり」無事終了

永田獅子旭連の「第7回ちば伝統文化の森まつり」出演が終わりました。

お囃子は、小鼓がステージ(舞台)の照明等で革が乾燥し音が出なく大不評でしたが、その他は全て特訓の成果が本番で出ました。
小鼓担当としては、革の湿度を上げるように唾つけたりと試みたが音が出ず残念、悔しいの一言です。
次回、ステージ(舞台)出演があるとすると対策を立てないといけない。

舞い方は、前にも書いたが熟練者なので失敗なく無事終了!!
それでは、当日のリハーサル写真を見てください。
本番は、大不評だった小鼓担当だったので写真は撮れませんでした。
市のバスに乗り青葉の森へ


写真は、舞台照明で明暗があり難しい。

残念なことがもう一点、連中の集合写真が撮れなかったことが悔やまれます。

「ちば伝統文化の森まつり」無事終了 への2件のフィードバック

  • めぇ~じまです。ご苦労様でした。
    ポット持参でどうでしょう?
    ふたから湯気で加湿。倒れてもこぼれない。

  • お疲れさまでした。
    乾燥した場所でも音の出る合成革を探してみます。
    費用は、旭連出してくれるかな・・・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近のコメント